2009年04月20日

1stメンテ週間

今月初めにバージョンアップを発表した1stですが、先週(4/13〜17)は2Fへの拡張工事を前に、まずは既存の1F部分の集中メンテナンスを実施しました!

まずは、月曜〜火曜の2日間で舞台仮設平台や箱馬などの修繕と備品のチェック、そして何といっても大きいのが、壁の塗装直しを行いました。

090419-6.jpg
↑ちなみに、塗り始めたところ。
ここで、1stに良く来られる方ならば「アレ?」とお思いかもしれません。
そうです。舞台向かって左右の壁面も今回で黒に塗装しました。
穴空きパネルにオイルステン仕上げのこげ茶の壁面は独特で味のあるものでしたが、オープンから8年を経過して、流石に色むらや汚れが気になってきました。
そこで、今回、リニューアルにあわせて客席の壁もブラック仕上げに修正いたしました!

090419-9.jpg
↑こちらは舞台側。左側が塗装済み、右側が塗装中。
ちょっと判りずらいですが、舞台側も全面塗りなおし。どうしても舞台美術や材料が当たって壁がはげてくるので、全てキレイに塗りなおしました。
まるで、新築のようにキレイです。今度1stにおこしの時には、是非劇場の壁も見てみて下さい(笑)

090419-7.jpg
↑備品置き場も整理、材料スタンドが出来ましたよ!
備品置き場もキレイに整理しました。皆さん、どうしても直ぐに散かしたり、忘れ物をして置き去りにしてしまうのでご注意下さい。このキレイな状態をキープでお願いします!

水曜は、2Fロビー&楽屋で使用する備品の下見でIKEAに行って来ました。
本当に安くて素敵なものが一杯ありますね。
2ndで余分のある備品はそのまま編入されますが、造るよりも安いものはIKEAで揃える感じになるかもです。

そして、木〜金は音響と照明のメンテ。

090419-5.jpg
↑4本ケーブルが垂れ下がっていますが・・・
音響ラックの横に垂れ下がる4本のケーブルは、この度のメンテで実施した舞台上下袖への既設ラインの先です。
そうです、これまでのようにブースまでケーブルを引き回さなくても、袖からだけ延長すれば良いようになりました。上下それぞれ2ch分です。

090419-1.jpg
↑これは上手袖の方
ここから、必要な距離だけを延長すればOKです。
マイクケーブルはもちろん、舞台中や袖にBOSE101などのサブスピーカーを仕込みたい場合にも対応できるように、スピーカー用の変換ケーブルもバッチリ用意しました!
さらに、写真はありませんが、常設の802(フロントメインスピーカー)のラインも途中まで常設で固定しました。
常設部分から先の移動だけで舞台側のほぼ任意の位置に移動可能です。

090419-3.jpg
↑照明マルチケーブルの根元あたり
マルチケーブルもキレイに引き直して、おおよその回路位置を確定しました。しかし、劇場下手側を舞台に向かって縦に走るラインは固定されていますが、横に走るラインはこれまでどおり移動可能なようになっていますので、使い勝手は大幅に向上しています!

090419-2.jpg
↑マルチの先(灯体側)
プラグを判りやすく色分けし、回路番号も振りなおしました。もちろん従来通り全てメスのT型コネクターです。
ちなみに今回のメンテで、これまで平行コネクターで変換ケーブルが必要だったミニパーライト(PAR36)もT型コネクターに直しましたので、常設されている客電以外の灯体は全てT型コネクターとなり、より仕込みがスムーズになります。

090419-4.jpg
↑マルチの先(ユニット側)
ユニット側も同様に色分けし回路番号が振られています。もちろん従来通り全てオスのC型コネクターです。(ユニット側がC型メス)
さらに今回のマルチケーブル常設で長さの調整がされたので、余分に余る事も無く、丁度良くパッチできるようになりました!

他にも、細々ありますが、以上のような感じで1F劇場部分のメンテを実施しました。近日、新料金表と共に機材リスト等も更新いたしますので、ご利用される方はチェックしてみて下さい。

1stバージョンアップへ着実に進んでいます!

今週は、2ndのメンテナンス。週末には1stの2Fの工事が始まります!
以上、再び進化を始める劇場、インディペンデントシアターから、アイウチPがお送りいたしました!!

posted by アイウチ at 21:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック