2009年04月24日

今週は2ndメンテ!

先週の1stメンテに続き、今週前半は2ndのメンテ。

まず、20日月曜に照明メンテ。
劇場管理のCQさんチームを中心に灯体を1台1台清掃していきます。
レンズもピカピカ!さらにケーブルをチェックしてネジの緩みなどを直します。
作業が少し残ったので、次週に繰り越します。

その裏でアイウチは、2nd2Fの整頓に着手
劇場稼動から4年間で増えてしまった備品のうち不要なものや痛みのひどいものを粗大ゴミとして処分。
粗大ゴミ収集運搬処理の業者さんにお願いして来てもらいました。
とっても親切で感じが良く働き者の業者さん、オススメです!→北部衛生興業

090423-1.jpg
↑こんなダンプにゴミ満載
ちなみにこれは木曜に1st2Fのお店移転で出た分を回収に来てもらった時に撮影。

いやぁ、凄まじい量でした。一体何トンあったんだろうか・・・。
およそ3時間、ひと時の休みも無くひたすらゴミを運んで運んででした・・・。
おかげで2nd2Fは寂しいくらいスッキリしました!
さて、ゴミを棄ててどうするかというと・・・。

翌日は2nd舞台メンテ。
1月にアイウチが見学させてもらったせんだい10-BOXさんの工房を参考に、2nd2Fにも備品棚を造るのです!

090421-00.jpg
↑これが10-BOXさんの工房の様子

CQの佐野さんがこれを参考に2ndに即したものを設計。
アイウチ自ら材料を仕入れに出かけます。
その間、CQチームさんたちはメンテナンス。平台・箱馬のチェックと、客席平台の補修、そして1F階段下道具棚の整理などを実施。

090421-01.jpg
↑ちょっと暗いけど階段下棚
1stに続いて2ndの道具棚もキレイに整理されました。皆さん散かさないでね!

090421-02.jpg
↑さて、材料を買って戻りいよいよ棚造りが始まります。
かなり大掛かりな感じですよ・・・。

090421-03.jpg
↑さぁ、組み立てが始まりましたよ!

090421-04.jpg
↑おっ!上に人が乗っている?
そうです。この棚は2階建てなんです。100人は無理ですが、荷物はもちろん人が乗っても大丈夫なように造っています。

090421-05.jpg
↑床にコンパネをひいています。
床はかなりがっちり梁が入っています。へたな平台より丈夫!

090421-06.jpg
↑ほぼ完成!
強度をチェックしつつ、補強を足しつつ荷物を載せていっています。

090421-07.jpg
↑完成です!備品も収容完了!
このように下の段には台車に載せた状態で予備の平台と箱馬、オプションのトラスなどを収容。左側にはパネルが立っています。
上の段には頻繁には使わない影段や予備のパンチなどを収納。

こうして、2ndの2Fが再び広い空間になりました。
今はまだ、1stに行く予定の備品などがあり少し場所をとっていますが、順次整理されていきます。

昨年秋の事務所拡張でいったん狭くなった2nd-2Fですが、今回の倉庫整理で逆に広くなって戻ってきました
袖内のアクティングエリアなら、2nd公演の稽古も充分できそうです。タタキ場にもバッチリ!
1st2Fの改装が完了しましたら、1stや2ndを稽古などで使用する場合の料金体系を再び整理してご案内いたします。
稽古から公演までインディペンデントシアターはフォローします!
posted by アイウチ at 21:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック