2009年09月01日

鹿殺し、再上陸!

img024.jpg

今年の2月に続き、劇団鹿殺しが2ndに再上陸!
昨日仕込みを終え、今日は1日場当たりやきっかけを返していました。
1Fの劇場から漏れ聞こえてくる雰囲気だけで、楽しみ&元気になれる雰囲気にあふれています。

先に終えた東京公演の感想がたくさんブログに書かれているので集めてみましたよ!
観ようかどうか悩んでいた方、ぜひ参考にどうぞ!

[ネタバレなし]
リカゾウぶろぐneo■非常にパワフルでカッコイイ舞台
気ままに。。さえもん情熱観測■なんと、10年前の鹿も目撃している!?
TASKeのブログ■最初は普通の日記ですが、やがて鹿の話題に
棚から牡丹餅■「観るんじゃなく感じる」が的確です。
奥良モトのお気楽美活日記■漫画家さんはイラスト付きでオススメ
だらけ日記■ナイロン100℃のみのすけさんも絶賛
『まぶちんぐ。』■女優の馬渕英俚可さんも衝撃を

[ネタバレあり]
RClub Annex■緻密に裏打ちされた自由さと評して個々の俳優まで考察
There's only here■音楽、特に歌の魅力が書かれています。
蛍石ヴォイス■あらすじを踏まえつつ「台詞が力強い」と書いています。
ねいろうろうろ■やみくもなエネルギーに満ち満ちてる作品
心に花が咲く方へ■花組芝居の谷山さんを観に来てすっかりヤラれた様子
マログ■「ついつい体を揺らしたくなる風味」
Piece of World■花組芝居ファンですが「パワー全開で走りきった感じ」と評価
エピキュリアン日記■「技術」と「心」の両面で深く考察されています。
Differences■「今回も、パワフルな舞台」と評価

まだまだ、ありますがこのあたりで。
どうですか?こりゃもう観るしかないですね!

劇団メンバーからのメッセージ
「スピード感ある馬鹿さとレッチリ的肉厚パフォーマンスで夏らしい、元気でまくる自信作になってます!」
「最初で最後でもいいので一度見に来てくださいませ。」


最初で最後でもいいというのは、つまり今回見たら絶対次も来てくれるはずという自信の現れですね!
頼もしい、こんなに自信たっぷりに言える劇団そうありません。
関西を飛び出した鹿殺しのパワーを浴びに、今週はぜひ2ndへご来場下さい。

公演の詳細はコチラ
※込み合う回もございますが、まだ全ステージ大丈夫です!
劇場TEL(06-6635-1777)でもご予約承ります!
posted by アイウチ at 21:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック