2009年10月17日

[a]足立七瀬

[a]「4.5×3.6 ココカラ。」
足立七瀬(BEA Glide)

■推薦コメント■
「足立七瀬はいつも汗だく」

七瀬は客をにらみつける「どうだカッコいいだろ!」的なダンサーでもなければ舞台の上でお祈りを始めたかのような自己陶酔型のダンサーでもない。
きっとどっちも出来るんだろうけど、どこか日本人の根底にある「和」を感じさせられる。そこがみていて親近感を覚えるところだろう。

あと、彼女はとにかく汗をかく。
それだけでがんばっているように見える。
最前列は要注意だ。

そんな繊細で芯の強い彼女がこの狭い空間で等身大の作品を汗だくで披露してくれることを、汗のかからない後ろの方から応援することにしよう。


●プロフィール●
1981年6月12日生まれ/A型/京都出身/ダンサー歴10年

●小劇場での初舞台●
おそらく、伊藤えん魔プロデュース「超能力やくざ」03年12月 at:一心寺シアター倶楽

●主な出演舞台●
N-trance fish 7〜9th 2004〜2006年 at:AIホール
BEA Glide 旗揚げ公演「A Dissona」2005年9月 at:in→dependent theatre 2nd
劇団赤鬼「Revolution 7」ダンサー出演 2006月2月 at:新神戸オリエンタル劇場
ダンスパフォーマンス「Amoeba vol.1〜4」2006〜2009年 at:兵庫県立芸術文化センター&AIホール
ファントマ「Red River Valley」ダンサー出演 2006年11月 at:大阪中ノ島演劇祭
「ダンスの時間 Summer Festival」にてソロ作品を発表 2007年8月 at:ロクソドンタブラック
マイムパフォーマンス「XとYのフーガ」2008年3月 at:神戸アートビレッジセンター
「$10単独お笑いライブ」ダンサー出演 2008年12月 at:京橋花月
よしもとお笑いライブ「アイスビール vol,1&2」ダンサー出演 2009年7・9月 at:なんばグランド花月

●自分のキャッチコピー●
「グレーな部分開拓中。オセロ人間、足立七瀬」

posted by アイウチ at 14:40| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検索しまくってたどりついたので、記念に書き込んでおきます。
青山円形劇場の「音波少年」、ムチャクチャ楽しかったのであります。女性ダンサーの動きと表情に思うところアリ。
応援します! ブログでもなんでも良いので自分自身で情報発信を!!!
Posted by ちゃんじゅん at 2010年06月22日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック