2009年10月30日

[i]ヤマサキエリカ

[i]「赤猫ロック」
ヤマサキエリカ(月曜劇団)×戒田竜治(満月動物園)

■推薦コメント■
どうも、ほとんどのお方に初めまして。
戯事集団、劇団レトルト内閣の作・演 三名刺繍です。

最近、女性の体温によって色が変わる口紅なんてものがあるそうですね。
ヤマサキエリカについてですが
そんな口紅を思い出します。
舞台の度に違う色香で迫る女優。源氏物語で例えると...殿方好みに育つ「藤壺の宮」?
今の世に例えるとどんな味にもなる「シャカシャカポテトの振りかけ」といったところでしょうか。
え?すみません。これでも推薦する気満々です。
小劇場界、源氏の君を買って出た演出家、戒田氏の手腕が楽しみです。と...無意味にハードル、いえ期待値を上昇させながら...。
小躯砕いて台風さながら、one-man show at 熱帯雨林シアター!圧巻といっときますか?エリカ嬢?
舞台の成功を祈って、ヤマサキという女優をふと思い出す古き名曲を送ります。
「キミは可愛い ぼくの黒猫 赤いリボンが よく似合うよ。
だけどときどき 爪を出して、僕の心をなやませる
黒猫のタンゴ、タンゴ、タンゴ ネコの目のように気まぐれよ」


●プロフィール●
1980年12月15日生まれ/A型/愛媛県出身/演劇歴10年

●小劇場での初舞台●
太陽基地アパッシュ「フォーリ・ア・ドゥ」00年9月 at:神戸アートビレッジセンター

●主な出演舞台●
2007年月曜劇団に入団以降、全作品に出演。
太陽基地アパッシュ「フォーリ・ア・ドゥ」00年9月at:神戸アートビレッジセンター
太陽基地アパッシュ「ゆっくり来た涙」01年10月 at:ウイングフィールド
コドモドア局「エコー、傷」02年11月at:イカロスの森
劇団レトルト内閣「金の鵞鳥」03年4月at:ウイングフィールド
劇団レトルト内閣「香華の館」03年8月at:Art theater dB
ことのは「空には流れ星」05年11月at:森ノ宮プラネットホール
シアターシンクタンク万化「多勢に無勢2〜刑事たちの挽歌〜」07年10月at:シアトリカル應典院
満月動物園「ツキノアバラ」08年10月at:in→dependent theatre 2nd
わくわくいたづランドproduce「相方」09年6月at:イカロスの森
症例研究 花の病気「傷〜彼女は他の男に腰を沈めて〜」09年8月at:side chember

●自分のキャッチコピー●
「珈琲の 染みで絵を描く 粗忽者:ヤマサキエリカ」

posted by アイウチ at 12:44| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも。愛媛からゆきます。
瀬戸の風をうけながら育った娘の成長っぷりを楽しみにしております。
母ネコの気持ちで観劇させていただきます猫
Posted by ツンツン at 2009年10月30日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131570887

この記事へのトラックバック