2010年01月18日

W観劇キャンペーン

「絵師たちの物語・W観劇キャンペーン」

来週1月最終週に、大阪で2つの絵師たちを主人公にした物語が上演されます。
シアトリカル應典院では、東洲斎写楽の謎を紐解く絵師たちの生き様と葛藤を描く劇創ト社deネクタルグン「10人写楽」
インディペンデントシアター2ndでは、明治時代を舞台に贋作絵師たちと周囲の人々の本物を求める葛藤を描く劇団千年王國「贋作物」
偶然同じ週に2つの絵師たちの物語が上演されるのです。
「これは偶然。だけど運命かも?」
ということで、是非ともこの2つの絵師の物語を多くのお客様に観ていただきたくスペシャルキャンペーンを仕掛けることにいたしました。
「10人写楽」と「贋作者」の2作品を両方観ていただくと500円お得に!
「どちらも気になっていた」「両方観たい」あなたに朗報です!

劇創ト社deネクタルグン「10人写楽」
1/29(金)19:30
1/30(土)15:00・19:00
1/31(日)13:00・17:00
料金:前売3,000円/当日3,500円
会場:シアトリカル應典院
詳細は公演ブログ

劇団千年王國「贋作物」
1/30(土)19:00
1/31(日)13:00・18:00
2/1(月)13:00
料金:前売2,500円/当日3,000円
会場:インディペンデントシアター2nd
詳細は劇団サイト

[キャンペーンのご注意]
○いずれかの公演の半券をお持ちになってもう一方の公演にご来場下さい。
○ご予約済み当日精算の場合は、500円割引となります。
○当日券をお求めの場合も、500円割引となります。
※ただし満席となる場合もございますので、事前のご予約をオススメします。
○すでに前売券をご購入の場合は500円キャッシュバックさせて頂きます!
○半券は回収しませんのでコレクションされる方もご安心下さい。
○劇団千年王國の返金キャンペーンと両方に参加することはできません。

ちなみに、「10人写楽」は、應典院コモンズフェスタ参加作品、「贋作者」は、インディペンデントシアターウィンタースプリングセレクション2010参加作品。
つまり、どちらも劇場のオスミツキをもらった、イチオシ作品なんです!

2つの絵師たちの物語は、舞台となる時代も、作品のテイストも違います。
ですが、どちらも葛藤する登場人物たちの魂震える物語です。
両方観たら、また違う何かがみえてくるかもしれません。
是非、このキャンペーンを利用して、2つの作品に出合って下さい!
2つの劇場は、散歩がてら歩いても移動できる距離。
2作品とも昼夜公演がある土日にハシゴするのが特にオススメですよ!

チケット予約はコチラ!
posted by アイウチ at 22:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団千年王國 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138709782

この記事へのトラックバック