2010年10月04日

[h]野村侑志

h-web.jpg

■推薦コメント■
創造者は破壊を繰り返す。彼は己を破壊し続ける。爆音を叫びながらその身を存在を叩き壊す破壊者だ。やがて破片と瓦礫のみとなるだろう。そして彼は己を再構築するのだ。揺るぎなき存在へと。そしてオリジナルの文化と開花する。
金哲義(May)

野村侑志の一人芝居だと!観に行くのは、大変危険です!
女性なら、抱かれることをわかっていながら、彼の部屋へ遊びに行くようなものだ!
男性なら、ボコボコにされることをわかっていながら、彼の待つアジトへ乗り込んでいくようなものだ!
舞台上の野村侑志を観るということは、そういうことです。
みなさん、くれぐれも覚悟の上で観に行くように!
ボクも、自分がどうなってもいいと腹を決められた場合に限り、観に行くことにしたいと思います。

野村侑志(オパンポン創造社)
●プロフィール●
1979年1月17日生まれ/AB型/京都府出身/演劇歴15~6年
●小劇場での初舞台●
オパンポン創造社 旗揚げ公演野村侑志独り芝居「青春」04年8月 at:森之宮パブリックスペース
●主な出演舞台●
2004年8月オパンポン創造社旗揚げ以降、全作品で作・演出・出演。
May「チャンソ」08年7月 at:シアトリカル應典院
May「ボクサー」09年9月 at:シアトリカル應典院
ババロワーズ「スペース・ラビット・ハンバーガー・システム」09年10月 at:シアトリカル應典院
ババロワーズ「ヒューマノイド自治区3丁目17番地ももいろタウン」10年6月 at:ABCホール
ほか多数
●自分のキャッチコピー●
「Mr.オパンポンこと野村侑志」

posted by アイウチ at 20:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/164678298

この記事へのトラックバック