2007年02月25日

アップルストアイベント再び!

アグレッシブな劇場が、再びアップルストアに進出!?

in→dependent theatre PRESENTS
「Meet the Theatre Performance」
at:Apple Store Shinsaibashi
#2・featuring 桂しん吉(落語家)

日時:2007/3/30(金)19:30
会場:アップルストア心斎橋
料金:無料

演目:創作落語 「103系の嘆き」(作:桂しん吉)
出演:桂しん吉
映像:相内唯史(at will)
プロデュース:in→dependent theatre

イベント概要
今日本で最もアグレッシブな劇場 大阪日本橋「インディペンデントシアター」のプロデュースによる小劇場へのお誘いライブ。劇場での魅力あるパフォーマンスのエッセンスをアップルストアでご紹介いたします。
第2弾は、落語家桂しん吉をフューチャリングしてお贈りします。古典はもちろん真剣に勝負しながら、映像を交えた新しい創作落語にもチャンレンジする桂しん吉さんのオリジナル作品、電車同士の会話という非常にユニークな創作落語「103系の嘆き」を上演いたします。ご期待下さい。

桂しん吉・プロフィール
平成10年1月、桂吉朝に入門。同月「東の旅」で初舞台。築80年の洋館フジハラビルや太極拳処attoなど普段落語会をしないところで積極的に勉強会を開催したり、独創的なアイデアで新しい感覚の落語も創作し、若い落語ファンを確実に増やしている。
http://k-shinkichi.net/

はみ出し情報
アップルストアでのイベントは、今後隔月くらいのペースで毎回異なる劇団/クリエイターをフューチャリングし、舞台のエッセンスを伝えられるような、ショートコンテンツを展開していく予定です。
小劇場の魅力を、一般の方にお伝えする新しい機会としてチャレンジを繰り返します。もちろん、アップルストアでのイベントですから、コンピューターやネット、映像やブログとの関連要素も見逃せません。舞台作品の中で活躍するコンピューターや映像も一つの主役なのです。
posted by アイウチ at 15:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34640710

この記事へのトラックバック