2007年05月12日

ロンダートナビをチェック!

頑張るクリエイターを応援するフリーペーパー「ロンダート・ナビ」で「#10(シャープテン)」を大きく取り扱って頂いているのと、演劇コラムの連載が始まりました。

#10に関しては、インタビュー形式で企画の内容を紹介しつつ、先日の記者発表の時の写真なども載っています。読んでいただくと「#10面白そう!」ってなると思うので、是非読んでください(笑)

そして、連載の方は、2本あって、そのうち一本を劇場プロデューサー相内が「THEATRE CONCIERGE シアターコンシエルジュ」という連載で担当しています。

原稿のご依頼を受けたときに、このロンダートナビというフリーペーパーが飲食店さんや変わったところでは車のディーラーさんなどで配布されているというところから、演劇初心者の方が読むことが多いということを想定し、演劇初心者に薦められる公演を紹介するということと、それだけでは面白くないので、何か毎回テーマを持たせようということにしました。

ソムリエがワインを選ぶように、ホテルのコンシエルジュがお客様のオーダーで街やイベントの情報をお伝えするように、何らかのテーマに基づいて作品を紹介していこうと思います。

一部書き出しを紹介しますので、興味をもたれたら是非、お手に取って下さい。1stと2ndにもありますし、大阪市内でもたくさんの劇場やライブハウス、飲食店に置かれています。

−−−−−−−−−−
演劇初心者の方に話を聞くと「何を観たら良いのかわからない」「当たり外れが大きいと聞いた」という話が良く出てきます。僕も映画や音楽の世界にいたので、最初は戸惑いました。確かに僕たちが活動している小劇場の世界はアマチュアからプロまで、様々なスタイルや表現方法の劇団・ユニットがひしめいているので、貴方にピッタリの劇団や作品を見つけるのは難しいかも知れません。
そこでこのコラムではコンシエルジュやソムリエのように、お客様のオーダーに合わせて、初心者の方も安心して楽しめるような作品をご紹介できたらと思っております。
今回のテーマは「大爆笑よりもクスクス笑いがしたい」
そんな貴方に今回オススメする作品は・・・
−−−−−−−−−−
(続きはコラムで)

もう1本の連載は、俳優や作演出家さんの「○○が無くては生きていけない」というテーマリレーコラム「シアコネ」(シアターコネクションの略)です。第一回目の今回は#10演出の横山さんが帽子について書いているので、これも是非チェックを。
posted by アイウチ at 21:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇場企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41629348

この記事へのトラックバック