2008年07月02日

一ヶ月が早い

昨日(7/1)は、第一火曜なので男肉duSoleilの日。毎週だった火曜日のシュウイチほどではありませんが、定期の企画があると一ヶ月が早いなぁと感じます。

日中は、7月に公演のsecret7さんと超人予備校さん(トリオ天満宮)の打ち合わせ。どちらもインディペンデントシアターを良く使っていただいているのでスムーズ。

夕方から、1stでは男肉の本番、2ndでは1FでMASTER:Dさん、2Fで魅殺陣屋さんの稽古。
posted by アイウチ at 23:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

月末は経費計算

昨日(6/30)は、月曜にしては珍しく、打ち合わせもほとんど無く、稽古も無いので、オフィスワークのみ。月末なので劇場経費の計算とか、面倒な仕事をちょこちょこと・・・。
日中に今週末公演の劇団天悟さんの制作打ち合わせ。

夕方からオフをもらって堂島へ。ABC新社屋移転記念のライブ「中之島音楽特区」へ。会場は堂島リバーフォーラム。本当に堂島周辺の雰囲気は変わって来てますね。
ライブが終わり、再び劇場に戻って余韻に浸りながらしばらく仕事しました。
posted by アイウチ at 23:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

マチネ終わり

昨日(6/29)は、1stのふーらんちゃいずさん、2ndの劇団スターパイレーツさんがそれぞれ楽日。

ふーらんちゃいずさんはマチネのみで終了、夕方にはバラシて素早く撤収。スターパイレーツさんもマチネのみですが12:00・15:30の2ステという変則日程。同じく夕方にはバラシ開始。珍しく両方ともスピーディーなバラシ展開でした。
posted by アイウチ at 23:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

キャッチーな表紙

昨日(6/28)は、1stはふーらんちゃいずさん、2ndは劇団スターパイレーツさんがそれぞれ中日。

日中にipの7月号表紙写真のロケ撮影。公開までは誰がモデルかは秘密で(笑)
梅田近郊で、移動しながら何カットも撮りました。良い写真が撮れていると思います。
ipは、紙媒体だった時は、絶対に劇場に足を運ぶ人にしか手に入らない媒体でしたが、WEBマガジンになったことで、演劇に興味のない人にも偶然見てもらえる可能性が広がりました。表紙がそのキャッチになればなと考えています。
posted by アイウチ at 22:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

久しぶりにノリウチ

昨日(6/27)は、2ndは劇団スターパイレーツさんの初日。1stはふーらんちゃいずさんの仕込み&本番。つまりノリウチです。

昔は1stでもノリウチ(仕込み日の夜には開幕する公演)の公演って結構あったのですが、最近はほとんどありません。火曜日のシュウイチに始まり、今は男肉duSoleilアドシバに引き継がれている火曜企画はノリウチですが、どちらもイベント性の強いものです。
いくらシンプルでも芝居でノリウチは確固たる物が無いと、やはりしんどいですね。
posted by アイウチ at 23:27| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

結局はチームワーク

昨日(6/26)は、2ndで劇団スターパイレーツさんの仕込み。
セットはシンプルですが、斜めのラインで区切られた段差があるので、普段よりちょっと立て込みは手間がかかります。が舞台監督以下、2ndに慣れた舞台スタッフメンバーが終結しているので、特に問題なく進行しました。音響・照明も同様です。

それにしても、技術スタッフはやはりチームワークだなと思うのです。個々にどれだけ力量をもったスタッフさんでも、組む相手によっては力を充分に発揮できないこともあります。そういう意味で、スタッフさんの座組みも実はキャスティング以上に重要だったりしますね。話が横道にそれましたが、たまたま先日、そんな話にちょっとなったもので・・・。
posted by アイウチ at 23:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

昨年の今日は

昨日(6/25)は、通常定休の水曜日で、日中劇場稼動無しなので昼過ぎにのんびり出勤して、事務仕事。

今月がスタートだったので掲載が遅れてしまったipですが、7月は通常スケジュール通りに出せるようにがんばります。今週末に7月掲載の表紙モデルさんの撮影をできるように調整中。不安は週末雨っぽいということなんですよね・・・。

夕方からは、8月に2ndで公演のMASTER:Dさんが2nd-1Fで稽古。
また2ndの楽屋では、9月に1stで公演の茶ばしら、が宣伝美術の写真撮影打ち合わせ。茶ばしらのメンバーは、#10に出演して意気投合した溝端さんと笠江さん、作演出が石原正一さん、宣伝美術がアイウチで、宣伝写真は堀川さん、と実は完全に#10メンバーです。

昨年の今日は丁度、芸術創造館でプレビューをしていた日ですね。早いものです。そして次の企画も静かに暖め続けています。#10のような派手さは無いけれども、インディペンデントシアターらしい、というかインディペンデントシアターでしか出来ない事を企んでいます。
posted by アイウチ at 23:48| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

男子もがんばれ!

昨日(6/24)は、打ち合わせ・見学・申し込みと次々来客でした。
最初が伏兵コードさん、次回公演の日程の確認と、次の作品についての雑談など。先日の経験以来、創り手との作品に関する話は、僕の中でちょっと視点や中身が変わって来ました。創り手と作品の話をするのがこれまで以上に楽しいです。

続いて、8月に1stでダンス公演をするpourri be'be'(プリベベ)さんが劇場見学。ちょっと変わった使い方になりそうなので、色々見たり考えたり動いたり、本人達自身が何だか楽しそうで、こちらも楽しみになってくるのです。

最後は、魔法のチョコレートさんが、12月の公演の申し込みに来られました。8月にも公演を控えている女性3人のユニットです。

そういえば、今日は伏兵コード、pourri be'be'、魔法のチョコレートと全部女性ばかりのユニットでしたね。偶然なんだろうけど、小劇場でも女子の方が積極的にがんばってるってことか?男子も負けずにがんばれ!
posted by アイウチ at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

全てはお客様のために

昨日(6/23)は、1stがZsystemさんが楽日。マチネの公演だけ、座長の中川浩三さん、ゲストの赤星マサノリさん、石原正一さんによる特別企画。ソワレは通常通りの公演で大楽。
大楽は満員でしたね。やはり月曜日の夜公演はお客さん結構入ります。劇団の客層を考えて戦略的にきちんと狙えば、月曜延長はスタンダードとして定着アリなんじゃないかと思います。まぁ打ち上げとかバラシとか少し不便だったりしますがね。今回のお芝居のタイトルじゃありませんが、全てはお客様のために・・・。
posted by アイウチ at 20:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

フルマラソン以上

昨日(6/22)は、1stがZsystemさんが中日(月曜までなので)、2ndはLOOP!LOOP!!LOOP!!!2008が楽日。というか3作品LOOPの醍醐味は今日が本番です。開演から1作品(約30分)終わるごとに10分ほどの休憩がありますが、これを延々8時間(4周)継続。
さらに、その8時間の間、ロビーでは「走れメロスHaaaan!」という走れメロスと舞妓Haaaan!になぞらえて、京都先斗町から大阪恵美須町(2nd)までの実距離をロビーに設置されたルームランナーで走り続けるというイベントも開催。

080622.jpg
メロス風衣装の阿比留さんと伊藤さん(共に特攻舞台Baku-団)

これ、本当にガチなんですよ。上演時間が1作品30分くらいで、作品間の休憩の度に中継映像で舞台上のスクリーンに進行状況を上映しますし、上演時間が短いから上演途中で来るお客さんも多く、ごまかして休むとか無理なんです。本当にガチで2人が交代しながら8時間走り続けました。凄くないですか?若いとは言っても女の子二人ですよ!
途中途中の中継では、応援メッセージの紹介(お客さんや関係者からのメッセージをどんどんロビーに張っていく)や、参加劇団の応援合戦があったりと24時間テレビなみ。その間も二人は走り続ける・・・。
最終的に、先斗町→2nd間の距離(フルマラソン以上)を走り切りました。つまり少なくとも個人でいうとハーフマラソンは走れるということですね。いやぁ、LOOP!LOOP!!LOOP!!!2008で一番がんばったのはこの二人じゃないかなぁ・・・。
posted by アイウチ at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

今週は激戦です

昨日(6/21)は、1stがZsystemさんの初日、こちらはマチネから開幕。
2ndはLOOP!LOOP!!LOOP!!!2008が初日、こちらはソワレのみなので、日中はキッカケの続き(何せ3作品あるので)とゲネ。

どちらも順調に進行。この様子だと劇場を離れて他劇場へ芝居を観に行けるかも・・・。というくらい。
今週は激戦区ですね、ざっと思いつくだけで5作品観てみたいものがあるものな・・・。困ったもんです。
posted by アイウチ at 23:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

落ち着いた現場

昨日(6/20)は、1stがZsystemさんの仕込み、2ndがLOOP!LOOP!!LOOP!!!2008の仕込み。1stは、シンプルですが転換がわりと多い作品で、それに対応する形で。同じく2ndも3作品が数珠つなぎでループするので、作品により簡単なセット転換があり、舞台はシンプルながら仕込にはそれないに手間がかかりました。
が、どちらも問題なく順調に進行。先週とは打って変わって落ち着いた現場です。
posted by アイウチ at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

少し先の楽しみ

昨日(6/19)は、いつもなら忙しくなる木曜なんですが、今週は1st・2ndとも金曜仕込みなので、割とのんびり。が今週末、急遽劇場制作カサハラ女氏が外現場に出ることになったので、今日から臨戦態勢です。
先週末は僕が外現場でサポートしてもらったので、今週は僕がしっかり留守を守ります!

夕方に、京都のPlayingStageさんが申し込み手続きと見学に来られました。2006年のアトリエ劇研さんでの公演を、純粋にフライヤーを見て興味をそそられたので拝見したのですが、とっても素敵でした。
その後、主宰の田中さんは舞台監督として2ndにちょくちょく来られていて、今回の公演実現となりました。少し先の10月が楽しみです。
posted by アイウチ at 23:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

セカンド8時間耐久

昨日(6/18)は、本来定休の水曜で、日中は劇場稼動していないので、午後からのんびり出勤させてもらって、デスクワークと打ち合わせ。
夕方からは、今週末公演の「LOOP!LOOP!!LOOP!!!2008」の通し稽古。

この「LOOP!〜」は30分ほどの短編3作が物語でリンクしてループする構造になっているので、3作品の連動具合が重要だったりするので。週末面白いことになると良いのですが。さらに日曜日には8時間耐久イベントもロビーで開催!楽しみなのです。
posted by アイウチ at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

盛り上がるアドシバ

昨日(6/17)は、1stでアドシバ。2008年シーズン第一クォーターのファイナル、因縁のある2劇団、TheStoneAge特攻舞台Baku-団の直接対決によるアドシバ劇団チャンピオン決定戦(現チャンピオンTheStoneAgeの防衛戦)です。
舞台を降りても毎度、舌戦で物議をかもしているこの2劇団(念のためプロレスなんで・・・)、さらにアドシバに習熟した2劇団の対決とあって物凄く盛り上がりました!
先月に続いてアドシバの中でも屈指の好勝負が続き、最終的にはチャンピオンのTheStoneAgeが王座を防衛しました。TheStoneAgeは、劇団活動を休止し、個人活動を展開しているだけに、今後にまた注目です!

ちなみに、TheStoneAgeの作演出である鮒田さんは現在活動の場を関東に移しており、関東アクトリーグで監督を務めていたりもします。
posted by アイウチ at 23:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

追い込みの稽古

昨日(6/16)は、前日までのバタバタから一転、落ち着いて2ndで稽古が2件。2nd-1Fでは一心寺シアター倶楽さんで今週末公演の娯楽園プロデュースさんが昼から稽古。最後の追い込みです。2nd-2Fでは、同じく今週末に2ndで公演のLOOP!LOOP!LOOP!2008チームが夕方から稽古。
どちらも追い込みの熱の入った稽古でした。
posted by アイウチ at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

悩ましい課題

昨日(6/15)は、1stが激富さん、2ndが覇王樹座さんの楽日。
全く問題なくスムーズに進んでいた1st同様、さすがにこの段階にいたっては2ndも順調に進行。マチネのみだったので、夕方にはバラシ開始。時間はかかったものの、これは無事に終了。

劇場としては、学生劇団との付き合い方に課題が残る形となりました。
これまでを踏まえて今回はワークショップの導入にまで踏み切ったのに(しかも劇場負担です)それがこの結果では・・・。
将来の演劇界の為に学生のサポートは必要ですが、それに応えてくれるヤル気のある相手じゃないと、単に大きな劇場で公演がしたいだけの集団では無意味です。
インディペンデントシアターには資本が無いので、無い袖は振れないので、付け焼刃ではない継続的な体制が取れない限り、実力の裏が取れない学生劇団の公演は、彼らにとっても劇場にとってもマイナスのような気がします。
また継続的な体制を整備できたとして、彼らの世代の空気から言って、縦にきちんと技術や信念が継承されていくとは思いがたいのです。そうなると、毎回毎年多大な労力をかけてゼロからスタートといううえに、ある程度技術を積んだ人間が、小劇場にステップアップして残るとは限らないと・・・。
悲観的な話にしかならなそうなので、ここで止めときます。たぶんこの課題にはインディペンデントシアター単独では結果はでません。劇場の枠を超えた連携が無ければ解決できないと思うのです。

ええと、念の為、ここで言っている学生劇団は、年代的な事ではなく、所謂大学サークル劇団のことで、固定メンバーで旗揚げして外小屋経験をきちんと積んでいるような大学生主力劇団とは一線を引いているので勘違いなされませぬよう。もっともサークル劇団でも出来る世代が登場する場合もありますし、だからこそ旗揚げする例もあるので結局のところ個別に判断するしかないんですけど、経験上の一般論で僕は線引きしています。
posted by アイウチ at 23:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

複雑な感情です

昨日(6/14)は、1stが激富さんの中日。引き続き全くもって問題無し。順調に上演が進んでいる。

問題の2nd覇王樹座は、朝僕が劇場管理スタッフと同席して作業スタートした時点では、絶望的な状況。よりによってマチネ13:00には開演してしまうのに・・・。
あとは、僕は外現場に出たので管理スタッフからの報告による伝聞ですが、その後、混乱を極めながらも無理やりに進行し、マチソワとも不完全ながら上演しきったそうです。
いちばん良くないパターンですね。13:00に間に合わず、お客さんに頭を下げるようなことにでもなれば、冷静に自分達の実力をかみ締める機会にもなったでしょうが、出来は悪くても上演できたとなれば「オレたち良くがんばった」と勘違いしかねません。全くもって複雑な気持ちです・・・。
posted by アイウチ at 23:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

体力に輪をかけて気力が

昨日(6/13)は、1stが激富さんの初日。こちらは全くもって問題無し。順調に準備が進んで、幕が開くのを待つだけ。

そして2ndは、覇王樹座さんの仕込み。この日の為に舞台・照明・音響、それぞれ一日づつ仕込みを中心としたワークショップを実施したのだから大丈夫!と思いたいのだが、不安は隠せない。

仕込みの滑り出しは、少々もたついたものの順調に始まり、アイウチは自現場に出るので、劇場管理スタッフに後を託して2ndを離れる。
劇場を離れている間、一度も劇場からの電話が無かったので、これは順調すぎるか経過報告の連絡をする余裕も無いほど押しているかのどちらかだと覚悟して劇場に戻ったところ・・・、残念ながら後者でした。
ワークショップの甲斐無く、講師が仕込までにやっておくとスムーズに進むからと伝えておいた宿題もあまり実施されていなかったようで、結果、場当たりに入るどころか明かり作りにも入っていない状況・・・。

仕込みで疲れて帰ってきたところに、さらに気力をも奪う惨状。元々無理があるから2日仕込みを勧めたのを断り、それならせめて初日は1ステで仕込み1日半を勧めたのも断り(翌初日はマチソワの2ステです。)、最終手段として、仕込みを効率化するためにワークショップを実施したにも関わらず、それも水泡に帰したわけで、どっと疲れが来ました。恩を売る気は無いですが、仇で返されると良い気はしないですね。これ以上助けてあげようと思えないもの・・・。
posted by アイウチ at 23:43| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

不安な週末

昨日(6/12)は、1stが激富さんの仕込み。今回は芝居だけで勝負する既成戯曲のシンプルな舞台なので、仕込みは順調に終了。

アイウチは、翌日からの修羅場になるであろう覇王樹座に不安を覚えつつ、今週末は自分の現場で劇場を離れるのでデスクワークなどを片付ける。
posted by アイウチ at 23:37| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする