2017年05月19日

INDEPENDENT上田 公演情報

ueda-o.jpg

2017.6.24(土)〜25(日)
会場:犀の角
(長野県上田市)
主催:シアター&アーツうえだ、(株)INDEPENDENT


大阪発、最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、2011年夏に行われた全国7都市ツアー以降、日本各地で一人芝居を通じた挑戦と出会いの場を産み出し続けています。各地で生れた優れた作品が本拠地大阪に招かれ、さらに他地域へと旅立って行きます。今回初上陸となる長野では県内5作品と大阪福岡からの2作品、合計7組による一人芝居の熱い競演をご覧にいれます。若手からベテラン、気軽に観れるものからアート性の強いものまで、演劇の魅力が詰まった1日をお届けいたします!

[上演作品]
[a]「普通の私の、目には海」
出演・脚本・演出:青柳真優美
[b]「たちぎれ線香」
出演・脚本:芦田千織(夜間スクール銀杏座)×演出:小倉真由美(夜間スクール銀杏座)
[c]「ナイフの因果で」
出演:奥堀まゆ(劇団モカイコZ)×脚本・演出:篠原拓夢(劇団モカイコZ)
[d]「水陸両用」
出演:杉山雅紀×脚本・演出:仲田恭子(アートひかり)
[e]「私は海を抱きしめていたい」
出演:司白身(わかち座)×脚本・演出:黒岩力也(わかち座)×原作:坂口安吾
[f]「そのころ」招聘作品from福岡
出演:葉山太司(飛ぶ劇場)×脚本・演出:大迫旭洋(不思議少年)
[g]「シロとクロ」招聘作品from大阪
出演:米山真理(彗星マジック)×脚本・演出:勝山修平(彗星マジック)

[日時]
6/24(土)16:00〜 [c][b][d][g]
6/24(土)18:30〜 [a][e][f]
6/25(日)14:00〜 [a][e][f]
6/25(日)16:00〜 [c][b][d][g]

※各日初回は開演30分前に受付及び開場いたします。
※1作品の上演時間は約30分です。
※チケット1枚で終日全作品がご覧いただけます。
※4作品のブロックは2作品上演後に小休憩を入れます。
※3作品のブロックは3作品を連続上演いたします。
※間の休憩時間や終演後はcafe&barでお楽しみ下さい。


[料金]
●1日通し券(1ドリンク付き/全7作品観劇可)
[一般]前売2,800円 / 当日3,000円
[大学生以下]前売1,800円 / 当日2,000円

※学生は、当日受付にて学生証をご提示ください。

[ご予約]
WEB予約
メール予約

(1)お名前 (2)ご来場日時 (3)チケット種類と枚数 (4)お電話番号 をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。ご精算は当日受付窓口となります。

[お問い合わせ]
●犀の角:0268-71-5221
●メール = ueda@independent-fes.com

「INDEPENDENT」とは?
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津or名古屋、九州福岡、沖縄那覇or沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国ツアーを開催し今後も企画は成長していく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


posted by アイウチ at 20:44| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

IN:SND17 公演情報

snd17-omote.jpg

2017.7.8(土)〜9(日)
会場:せんだい演劇工房10-BOX box-1
(仙台市)
主催:(株)INDEPENDENT、協力:せんだい演劇工房10-BOX


毎年、大阪・インディペンデントシアターで行われる最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」。2011年夏に行われたジャパンツアー仙台公演を経て、2012年から仙台でも東北の創り手を中心とした「INDEPENDENT:SND」を継続開催しています。今回はSND史上最多の6組が参戦、地元東北の俳優と本家大阪で評価を得た招聘作品が競演します。是非ご期待ください!!

[上演作品]
[a]「イーハトーヴの雪」
出演・脚本:井伏銀太郎(Gin's Bar)×演出:西澤由美子
[b]「走れタカシ」
出演:加藤隆(劇団短距離男道ミサイル)×脚本・演出:澤野正樹(劇団短距離男道ミサイル)×原作:太宰治
[c]「たねは犬かきをする」
出演:渋谷裕子(戯魚堂)×脚本:西邑太郎、西海石みかさ(戯魚堂)×演出:西海石みかさ(戯魚堂)
[d]「カリフォルニア・ドリーミング〜白線の外側に想いを馳せてご覧ください〜」
出演:新関麻美(劇団のら)×脚本:白田涼太×演出:鈴木啓史(劇団MOYU)
[e]「骨董、掏り替わる」
出演:山田怜子×脚本・演出:村上京央子(コメディアス)
[f]「もしもし」招聘作品from大阪
出演:福田恵(劇団レトルト内閣)×脚本・演出:中野守(中野劇団)

[日時]
7/8(土)17:30〜 [c] [b] [d]
7/8(土)19:30〜 [e] [a] [f]
7/9(日)13:00〜 [e] [a] [f]
7/9(日)15:00〜 [c] [b] [d]

※1ブロックは3作品連続で上演いたします。
※1ブロックの上演時間は約90分です。
※各日初回は45分前受付開始、開場は開演の30分前となります。

[料金]
●1日通し券(終日全作品観劇可)
[一般]前売2,800円 / 当日3,000円
[学生]前売1,800円 / 当日2,000円
※学生は、当日受付にて学生証をご提示ください。

[ご予約]※5/27(土)10:00開始
WEB予約
メール予約
(1)お名前 (2)ご来場日時 (3)チケット種類と枚数 (4)お電話番号 をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。ご精算は当日受付窓口となります。

[お問い合わせ]
INDEPENDENT
●TEL = 090-8532-2280
●メール = snd@independent-fes.com

「INDEPENDENT」とは?
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津or名古屋、九州福岡、沖縄那覇or沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国ツアーを開催し今後も企画は成長していく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


posted by アイウチ at 22:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

IN:SPR17 公演情報

inSPR17-f.jpg

2017.6.17(土)〜18(日)
会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ
(札幌市)
主催:NPO法人コンカリーニョ、共催:(株)INDEPENDENT


2011年の全国ツアー以来、各地で“地域版”が開催され盛り上がりを見せている大阪発“最強の一人芝居フェスティバル”。いち早く地域版としてスタートしたINDEPENDENT:SPRも5回目。昨年の本拠地大阪INDEPENDENT:16より2作品を招聘し札幌勢が迎え撃ちます。過去SPRからは、小林エレキ(yhs)、ナガムツ(劇団coyote)、坂本祐以(劇団千年王國)、柴田知佳、原田充子(Real I’s Production)と毎年のように本家大阪に招聘参戦を果たしている。次に続くのは誰だ!最強の一人芝居の祭典、乞うご期待!!

[上演作品]
[Aブロック]
●「一人舞台」
出演:深浦佑太(ディリバレー・ダイバーズ)×脚本:ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ×演出:弦巻啓太(弦巻楽団)
●「真・ゲンコツ人間」
出演・脚本:梅村和史×演出:斉藤秀規(集団『歯ぎしり』)
●「もしもし」招聘作品from大阪
出演:福田恵(劇団レトルト内閣)×脚本・演出:中野守(中野劇団)

[Bブロック]
●「頬に雨がおちたから」
出演:廣瀬詩映莉(ELEVEN NINES)×脚本・演出:イトウワカナ(intro)
●「このこのこへ」
出演:有田哲(クラアク芸術堂)×脚本・演出:望月りんたろう(カンガルーパンチ)
●「突貫!拙者の一夜城」招聘作品from大阪
出演:吉田青弘×脚本・演出:片岡百萬両(片岡自動車工業)

[日時]
6/17(土)17:00〜 [Aブロック]
6/17(土)20:00〜 [Bブロック]
6/18(日)14:00〜 [Bブロック]
6/18(日)17:00〜 [Aブロック]

※1ブロックは3作品連続で上演いたします。
※1ブロックの上演時間は約90分です。
※開場は開演の30分前となります。

[料金]
●1日通し券(1ドリンク付き/全作品観劇可)
[一般]前売2,500円 / 当日2,800円
[学生]前売1,800円 / 当日2,000円
[コンカリーニョメルマガ会員]2,200円
●1ブロック券(3作品観劇可/要ブロック指定)
[一般]前売1,800円 / 当日2,000円
[学生]前売1,500円 / 当日1,800円

※学生は、当日受付にて学生証をご提示ください。

[ご予約]
WEB予約
●ローソンチケット L-11318


[お問い合わせ]
NPO法人コンカリーニョ
●TEL = 011-615-4859
●メール = mail@concarino.or.jp

「INDEPENDENT」とは?
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津or名古屋、九州福岡、沖縄那覇or沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国ツアーを開催し今後も企画は成長していく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


posted by アイウチ at 20:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

IN:OKN17 公演情報

inOKN17-f.jpg

2017.5.6(土)〜7(日)
会場:沖縄市民小劇場あしびなー
(沖縄市)
主催:演劇きかく「満福中枢」
共催:NPO法人コザまち社中 / 企画製作協力:(株)INDEPENDENT


大阪発、最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、2011年夏に行われたジャパンツアーの沖縄公演で初上陸し、2014年のプレ企画を経て2015年から定期開催をスタート。今年は5組の沖縄チームと招聘1作品という過去最高6組による一人芝居の熱い競演をご覧にいれます。GWの最後は是非劇場へ!

[上演作品]

[a]●「ハート・ビート」
出演・脚本・演出:新井章仁(劇団ビーチロック)
[b]●「マリアが奏でる夜想曲」
出演:大山瑠紗(Theater TEN Company)×脚本・演出:剣山由行(Be-STUDiO)
[c]●「分水齢〜塵屋敷とドールハウス〜」
出演:金城理恵(劇団O.Z.E)×脚本・演出:我那覇孝淳(フリー)
[d]●「森の悪魔 アイアイ」
出演:小浜敬子(劇団OOC)×脚本:みっちー(劇団OOC)×演出:新垣晋也(劇団O.Z.E)
[e]●「ハッピーウエディング!」
出演:なかちともこ×脚本:Toshihide Okada(劇団THE UNLUCKY BOYS)×演出:新垣晋也(劇団O.Z.E)
[f]●「DANCE BURRN」[招聘作品 from大阪]
出演:河口仁(シアターシンクタンク万化)×脚本:二朗松田(カヨコの大発明)×演出:福谷圭祐(匿名劇壇)

[日時]
5/6(土)18:00〜 [a] [d] [b]
5/6(土)20:00〜 [e] [c] [f]
5/7(日)13:00〜 [e] [c] [f]
5/7(日)15:00〜 [a] [d] [b]

※1ステージは3作品連続で上演いたします。チケット1枚でその日終日6作品をご覧いただけます。
※1ステージの上演時間は約90分です。
※開場は開演の30分前となります。

[料金]
●[一般]2,500円 / [学生]1,500円

※前売・当日とも同料金。ただしお席確保の為ご予約をおススメいたします。
※学生は、当日受付にて学生証をご提示ください。


[ご予約]
メール予約
●電話予約=090-3795-4049(満福中枢/イヌカイ)

※発売中!
(1)お名前 (2)ご来場日時 (3)チケット種類と枚数 (4)お電話番号 をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。ご精算は当日受付窓口となります。
●沖縄市民小劇場あしびなー
劇場でもお取扱いいたします。詳しくはお問い合わせ下さい。098-934-8487

[お問い合わせ]
演劇きかく「満福中枢」
●TEL = 098-988-1170
●メール = norikoinu@yahoo.co.jp

「INDEPENDENT」とは?
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津or名古屋、九州福岡、沖縄那覇or沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国ツアーを開催し今後も企画は成長していく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


posted by アイウチ at 14:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

IN:17トライアル公募要項

in17tr-logo.jpg

成長を続ける企画、次にそこで爪痕を残すのは誰だ?!

毎年11月に行われる「最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」。2011年夏にセレクション再演で初の全国ツアーに挑み、2012年以降は、札幌・三重・福岡・仙台・名古屋・沖縄などで地域版を開催。昨年夏にも再び全国7都市ツアーを行い、益々成長を続ける「INDEPENDENT」。次にそこで爪痕を残すのは誰だ?!

本年度「INDEPENDENT:17」のオープニングアクトを務める「トライアル枠」の参加者を公募いたします。一人芝居の聖地、大阪INDEPENDENT出演の数少ないチャンスです。
2012年から開催がスタートした地域版には、大阪INDEPENDENT参加作品が招聘される可能性があり、これはトライアル枠にも平等にチャンスが開かれています。既に多くのトライアル参加作品が各地に招聘されています。
15年以上の歴史と評価を持つフェスの新しい歴史を次に切り開くのはあなたかもしれない。

●エントリー期間:4/6(木)〜5/11(木)24:00
●応募書類締切:5/15(月)必着
●一次審査結果通知:5/20(土)を目途に通知予定
●二次審査打ち合わせ:5/22(月)〜5/26(金)
●二次審査(上演審査):6/27(火)・6/28(水)
●三次審査(上演審査):8/1(火)


以下募集要項

続きを読む
posted by アイウチ at 22:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

INDEPENDENTin上田公募情報

inUEDA.jpg

大阪インディペンデントシアターを拠点に、全国で同スタイルの一人芝居フェスティバルを展開している「最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」。
2011年と2016年の二度の全国七都市ツアーを経て、北海道札幌、東北仙台、東海津or名古屋、九州福岡、沖縄那覇or沖縄では各地域の創り手を対象とした一人芝居フェスティバルを2012年から定期開催しています。
全国の観客と創り手に一人芝居の魅力と可能性を届けるべく、INDEPENDENTは定期開催地以外の様々な都市でも一人芝居フェス開催を行っています。
今回は、6月下旬に長野県上田市「犀の角」で開催されるこのフェスティバルに参加するユニットを長野県内で募集いたします。(隣接する新潟・富山・岐阜・静岡・山梨・埼玉・群馬から参加を希望する場合は応相談)
優秀作品は2017年11月以降の本家大阪「INDEPENDENT」にノミネートされる可能性もあり。このチャンスに奮ってご応募下さい!(各地域版からは、毎年数作品が本家大阪「INDEPENDENT」に招聘されています。)

■スケジュール
応募締切:5月1日(月)必着(ただしエントリーは4/23締切)
審査結果通知:5月7日(日)頃までを目処に通知予定
リハーサル:6月23日(金)〜24日(土)
公演本番:6月24日(土)〜25日(日)

■応募方法
応募される方は、まず4/23までにメールで応募エントリーし、続いて応募用紙に必要事項を記入の上、郵送にてご送付ください。(5/1必着)
詳しくは、下記募集要項をご覧ください。

■お問い合わせ
[株式会社INDEPENDENT]
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-12-4 インディペンデントシアター1st内
TEL 06-6635-1777
E-Mail ueda@independent-fes.com

主催:シアター&アーツうえだ、株式会社INDEPENDENT

「INDEPENDENT」とは
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国7都市(大阪・東京・仙台・福岡・札幌・三重・沖縄)ツアーを開催し、さらなる加速度で一人芝居の歴史と表現を更新し続けていく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


以下募集要項
続きを読む
posted by アイウチ at 22:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

IN:FUK17公募情報

inFUK17-logo.jpg

大阪インディペンデントシアターを拠点に、全国で同スタイルの一人芝居フェスティバルを展開している「最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」。
2011年夏の全国ツアー福岡公演を経て、福岡で九州地域の創り手を対象とした一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT:FUK」を2012年から定期開催しています。

8月上旬に、福岡市の「ぽんプラザホール」にて開催されるこのフェスティバルに参加するユニットを九州7県+西中国の地域限定で募集いたします。優秀作品は2017年11月以降の本家大阪「INDEPENDENT」にノミネートされる可能性もあり。このチャンスに奮ってご応募下さい!

■スケジュール
応募締切:5月8日(月)必着(ただしエントリーは5/1締切)
審査結果通知:5月15日(月)頃までを目処に通知予定
リハーサル:8月3日(木)〜4日(金)
公演本番:8月5日(土)〜6日(日)

■応募方法
応募される方は、まず5/1までにメールで応募エントリーし、続いて応募用紙に必要事項を記入の上、郵送にてご送付ください。(5/8必着)
詳しくは、下記募集要項をご覧ください。

■応募書類送付先・お問い合わせ
[株式会社INDEPENDENT]
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-12-4 インディペンデントシアター1st内
TEL 06-6635-1777
E-Mail fuk@independent-fes.com

主催・企画・製作・運営:株式会社INDEPENDENT
制作協力:アートマネージメントセンター福岡(AMCF)

「INDEPENDENT」とは
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国7都市(大阪・東京・仙台・福岡・札幌・三重・沖縄)ツアーを開催し、さらなる加速度で一人芝居の歴史と表現を更新し続けていく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


以下募集要項
続きを読む
posted by アイウチ at 18:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

IN:SND17公募情報

inSND17-logo.jpg

大阪インディペンデントシアターを拠点に、全国で同スタイルの一人芝居フェスを展開している「最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT」。
2011年夏の全国ツアー仙台公演を経て、仙台で東北地域の創り手を対象とした一人芝居フェス「INDEPENDENT:SND」を2013年から定期開催しています。
7月上旬に「せんだい演劇工房 10-BOX box-1」にて開催されるこのフェスに参加するユニットを東北6県+新潟の地域限定で募集いたします。
優秀作品は2017年11月以降の本家大阪「INDEPENDENT」にノミネートされる可能性もあり。このチャンスに奮ってご応募下さい!

■スケジュール
応募期間:3/13(月)〜4/24(月)[ただしエントリーは4/17締切]
審査結果通知:4月30日(日)頃までを目処に通知予定
リハーサル:7月6日(木)〜7日(金)
公演本番:7月8日(土)〜9日(日)

■応募方法
応募される方は、まず4/17までにメールで応募エントリーし、続いて応募用紙に必要事項を記入の上、郵送にてご送付ください。(4/24必着)
詳しくは、下記募集要項をご覧ください。

■応募書類送付先・お問い合わせ
[株式会社INDEPENDENT]
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-12-4 インディペンデントシアター1st3F
「INDEPENDENT:SND」係
TEL 06-6635-1777
E-Mail snd@independent-fes.com

主催・企画・製作:株式会社INDEPENDENT/協力:せんだい演劇工房10-BOX

「INDEPENDENT」とは
コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で350作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。2016年夏に再び全国7都市(大阪・東京・仙台・福岡・札幌・三重・沖縄)ツアーを開催し、さらなる加速度で一人芝居の歴史と表現を更新し続けていく。
※最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」は、(株)INDEPENDENTの登録商標です。


以下募集要項

続きを読む
posted by アイウチ at 20:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:Re. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

火曜日のゲキジョウseason4!

火曜日のゲキジョウseason4
2017年1/10(火)〜10/31(火)


『関西に平日観劇の文化を創ろう!』を合言葉に関西小劇場界の有志とインディペンデントシアターが組んで開催してきた「火曜日のゲキジョウ」がseason4となって再びスタートします!

毎週火曜日のin→dependent theatre 1stを舞台に帯で行われるロングラン公演。
30分の短編作品を2劇団で連続上演し、劇場をシェアする「30×30 (サーティーサーティ)」をベースに、毎週さまざまな企画や劇団が登場します。(火曜日も使用する公演や、劇場主催企画、年末年始でお休みになる週もあります。)

短編などのライトな公演は、すっかりカフェ公演が定番になりつつありますが、お芝居を真剣に創って楽しむには「やっぱ劇場でしょ!」
「劇場だからできる表現」「劇場でしか出来なこと」「劇場の設備だから安心して試せる事」「お客様をもてなす空間としての劇場」、「火曜日のゲキジョウ」は「劇場」のあり方にこだわって、演劇と劇場の魅力を再確認します!

お客様には、毎週の多彩なラインナップを純粋にお楽しみ頂けます。
劇団やユニットなど創り手のみなさんには、カフェ公演に負けない(ある意味それ以上)のリーズナブルでハイスペックな劇場使用プランとして、ご利用頂けます。
劇場は、1stの魅力を再発見して頂き、是非「火曜日のゲキジョウ」から本公演の会場として1stを選んで頂きたい!
お客様・劇団・劇場の3者が、みんなハッピーになれるトリプルウィンを目指して、「火曜日のゲキジョウ season4」発進です!!

参加団体は随時受け付け中です。
詳しくは火曜日のゲキジョウブログへ

「火ゲキのココが凄い!」

●公演費用が格安!&スタッフワークを完全サポート!
インディペンデントシアターと火曜日のゲキジョウ実行委員会の協力により、通常よりもお得な料金設定で1stで公演をする事が出来ます。火曜日のゲキジョウ参加費の中には、劇場使用料だけでなく、音響・照明・舞台監督などの技術スタッフ料金や共通チラシの作成配布料金も含まれています。特別な機材や仕掛けなどが無ければ、火曜日のゲキジョウ参加費(しかも格安)だけでシンプルな短編作品の公演が打てます。極端な場合、脚本があって、演出家と俳優さえいれば他に何もいりません!普段は俳優だけど、演出にも挑戦してみたいというような方のユニット公演などにも最適。

●参加費を越えた分は全て参加ユニットの収入に!
「30×30」の基本参加費は、1ユニット43,200円です。これに会場費・舞監音響照明・共通チラシなど全てが含まれています。参加費はお取扱い頂いたチケット売上と相殺なので、24枚のお取扱いでペイラインです。(お支払い頂くのは24枚に不足した分のみ)その上、24枚を超えてお取扱い頂いたチケット代は全てユニットの収入になります!動員力に自身のあるユニットは確実に黒字になり、稽古場代や衣装小道具代など作品製作費を回収するばかりか、努力次第では俳優の出演料を捻出することも不可能ではありません。

●2ユニット合同での相乗効果!
火曜日のゲキジョウのメイン企画は、「30×30」という30分の短編を2ユニットが交互に上演する企画です。
お客様は、チケット1枚で連続する2作品を観ることができるので、相手ユニットのお客様にも自分たちの作品を見て貰うことができ、お客様にとっては、新しい劇団や俳優を発見する機会になるかもしれません。また「火曜日のゲキジョウ」自体を楽しみにして毎週のように足を運んで下さるお客様もいらっしゃいます。
インディペンデントシアターや他劇場での大阪公演を検討されている劇団には、「30×30」に参加して自分たちの公演への感触を試したり、関西の観客や創り手と出会う機会として、リスク(経費)が少なく力試しをする絶好の機会です。説明したとおり、相手ユニットのお客様が居るので、「初めての大阪公演で客席がスカスカだったらどうしよう…」という心配がありません。

●年間企画ならではの宣伝効果!
火曜日のゲキジョウは、約10か月間を通してほぼ毎週火曜日に開催されます。(特殊な企画や、通常の劇場公演で火曜日の使用がある場合はお休み)1か月のラインナップを一気に紹介する毎月のフライヤーが、インディペンデントシアターを中心に各公演で挟み込まれます。「火曜日のゲキジョウ」ブログやSNSで、合同稽古の様子や当日終演後の様子なども配信し、自劇団に興味のある人だけでない宣伝や広報の広がりが期待できます。

●新しい交流が生まれる!
「30×30」では、はじめて自主公演を打つユニットなどもたくさん参戦しています。またブッキングの調整でなるべくこれまでご縁の無かった劇団同士が同じ日に参加するようにしています。知っていたけど初めましての劇団や俳優との交流が生まれる事が期待できます。関西以外の他地域の劇団やユニットには、最大のメリットかもしれません。

●優勝賞金の出る再演イベント【30GP】出場のチャンス!
1シーズン(約10か月)で上演されたすべての30分作品を対象とした、再演企画「30GP」がシーズン終了後に開催されます。毎週の上演後の観客ポイント上位作品、火曜日のゲキジョウをリピートして観て下さった観劇玄人のお客様が選ぶ作品、火曜日のゲキジョウ実行委員会メンバーが選出する作品、以上の3通りでノミネートされた優秀作品が、選出された作品と新作で、トーナメント形式のガチバトルを戦います。お客様の入場料収入から実行委員会の必要経費を引いた全額が優勝賞金となり、インディペンデントシアターやスポンサーからの副賞を含めると、総額が100万円を超す事も!(前回season3の賞金総額は1,001,596円)小劇場で、こんなドリームマッチはめったにありませんよ!

ざっと上げただけで、こんなにメリットが!参加するユニットや劇団の事情によっては、もっと他のメリットもあるかもしれません。関西の劇団やユニットにはもちろんですが、他地域から関西進出の機会を狙っている団体に一番メリットの大きい企画だと自負しています!

posted by アイウチ at 23:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

IN:16ご来場ありがとうございました!

in16-cast12.jpg

今年の「INDEPENDENT:16」が無事終了しました。
ご来場・応援・参戦して頂いた全ての方々に感謝申し上げます。
夏には前シーズンである、3rdSeasonのセレクション全国ツアーがあり、そのまま4thSeasonの開幕に突入するという過酷なスケジュールではありましたが、夏のツアーで出会った作品たちに大阪へ参戦してもらったりと、流れを繋げる事もでき、幸せな開幕を迎えることが出来たと思います。
作品のバリエーションもINDEPENDENTの長い歴史の中でも屈指の幅広さだったと思いますし、新しい挑戦をしている作品や、同じ主題を扱っていてもそれぞれが違うベクトルに展開していくなど、見応えのある年だったと自負しています。また、来年のハードルが上がってしまいましたねww
今年意識したのは、若手を多くラインナップする事でした。これからも続いて行くINDEPENDENTにとって、中堅・ベテラン頼りでは先細りしていきます。(ていうか、昔は若手しか出てなかったんですけどねww)可能性のある、期待感の持てる若手に早くからINDEPENDENTを経験してもらい、その試練の中から各々の表現を産み出し、積み上げて行くことが、INDEPENDENTの未来を作ると信じています。特に地域から参戦してもらった若手には、それぞれの地域に大阪本戦での経験を持ち返ってもらい、より多くの人に一人芝居の魅力と挑戦する意義を広めて欲しいと思います。
さて、終わったそばから来年のキャスティングも始まっているのですよ…。そして各地域版の準備も始まっています。腕に覚えアリで「次は私の出番だ!」という方は是非ご連絡下さい。「まずは挑戦!」と思っている方は、例年のトライアル募集要項を確認して準備を進めて下さい。
お客様には、来年のINDEPENDENTも楽しみに年を越して頂ければ幸いです。
INDEPENDENTプロデューサー:相内唯史


Next INDEPENDENT
May.2017「INDEPENDENT:OKN 17」(沖縄)
June.2017「INDEPENDENT:SPR 17」(札幌)
July.2017「INDEPENDENT:SND 17」(仙台)
  Regional Edition and more...
November.2017「INDEPENDENT:17」(大阪)


P.S.私の住んでいる地域(あるいは私の勤めている劇場ww)でもINDEPENDENTやって欲しい、観たい、という声もいつでも大歓迎です!
posted by アイウチ at 21:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | INDEPENDENT:16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする